変な生きもの

2017/9/2

カエルアンコウ属

カエルアンコウ(antennarius-striatus)

この仲間では一番多く見かける『カエルアンコウ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 『カエルアンコウ』の仲間と言うことでお願いします。見分け方が良く解らんのだもの。(^^; きちんと分類できるように、その部位とか写真に撮れれば良いのだけれど、実際に ...

2017/8/31

オトメウミウシ属

ハナオトメウミウシ(dermatobranchus-ornatus)

竜宮の次は『ハナオトメウミウシ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 割と見かけますよね? 『タテジマウミウシ科』ですが、どこが縦縞? (^^; 阪神ファンに怒られますよ? (^^; FPに無料で相談できます!「ほけんのFP」 このオ ...

2017/8/30

クロスジリュウグウウミウシ属

セトリュウグウウミウシ()

竜宮って? (^^; 『セトリュウグウウミウシ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 カラフルなウミウシは多いけど、コイツは別格ですね? (^^; カラーチャートのような体色をしてます。(^^; しかも、結構動くので目立つんだなぁ。。。 やっぱり、 ...

2017/8/28

カミソリウオ属

ニシキフウライウオ(solenostomus-paradoxus)

いつしかやって来て、居着いている『ニシキフウライウオ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 で、良かったんだよね? コイツは名前が変わったりしてないよね? (^^; このハデハデは、擬態しているのかも知れないけど、割と目立つんだよなー。(^^; あと、本人 ...

2017/8/26

ホシセミホウボウ属

ホシセミホウボウ(dactyloptena-gilberti)

ちょっと、違いが解らないよ『ホシセミホウボウ』?

1996.11.09 大瀬崎・湾内 『セミホウボウ』との見分け方の基準になる、頭の上のこのアンテナのようなツノと背びれの間に、短いトゲがあるかどうかなんだけど、写真では解りませんね。(^^; 肉眼では ...

2017/8/19

ハナギンチャク属

ムラサキハナギンチャク(cerianthus-filiformis)

植物のように見えるんだけど『ムラサキハナギンチャク』。

1996.09.10 大瀬崎・湾内 【中性脂肪が気になる方に】ニッスイのトクホ、イマークS 一見、花のように見えるんですよね。(^^) でも動物なのですよね。『刺胞動物』という動物です。まぁ、名前に『 ...

2017/8/16

カミソリウオ属

カミソリウオ(solenostomus-cyanopterus)

『フウライウオ』だっけ? 『カミソリウオ』だっけ?

1996.09.10 大瀬崎・柵下 完全個室のプライベートジムRIZAP 写真をアップするのが申し訳ないくらい、地味な個体だなぁ。。。(^^; まぁ、擬態が上手なんですよね。だから、派手なところで見つ ...

2017/8/15

カエルアンコウ属

カエルアンコウ(antennarius-striatus)

これもなぁ、よく解りませんが『カエルアンコウ』。

1996.09.10 大瀬崎・大川裏 【中性脂肪が気になる方に】ニッスイのトクホ、イマークS んー、今回は、消去法で『カエルアンコウ』としました。(^^; だって、特徴らしい特徴が無いじゃん。(笑) ...

2017/8/14

イソバナガニ属

イボイソバナガニ(xenocarcinus-tuberculatus)

ナイトダイビングで探せば見つかる『イボイソバナガニ』。

1996.09.10 大瀬崎・大川裏 【スルスルこうそ】 ワタクシ自身が、ナイトダイビングが好きだからかも知れませんが、見つかる率は昼間より高い気がします。 つか、昼間はどこに居るんだ? (ここに居る ...

2017/8/13

オニカサゴ属

サツマカサゴ(scorpaenopsis-neglecta)

『サツマカサゴ』か『ヒメサツマカサゴ』?

1996.09.10 大瀬崎・大川裏 黒酢を超えた「黒にんにく酢」で朝から元気に! 解りません。(^^; 背中がもっこりしているみたいなので『サツマカサゴ』かなと思うのですが、何となく下唇が出ているよ ...

2017/8/12

ゼブラガニ属

ゼブラガニ(zebrida-adamsii)

寄生する奇妙な姿の『ゼブラガニ』。

1996.09.10 大瀬崎・大川裏 頑張るママの応援サプリ【ママサポートイズミ】 こうやって、ウニ類に寄生しています。『共生』ではなく『寄生』だとおもいます。『共生』はお互いにメリットがあるのですが ...

© 2022 z-divers.com