月別アーカイブ:2018年01月

2018/1/31

テンス属

ホシテンス(Iniistius pavo)

まるで舞い落ちる枯葉のような『ホシテンス』の幼魚。

1994.01.23 大瀬崎・湾内 花菜の選べる乳酸菌 ずっと、『テンス』だと思って居りました。 『ホシテンス』なんて、名前すら知らなんだ。(忘れていただけ? (^^;) (唯一、手元にある図鑑『海水 ...

2018/1/30

カエルアンコウ属

ベニカエルアンコウ(antennarius nummifer)

『ベニカエルアンコウ』か? なっ? (^^;

1994.01.15 富戸・ヨコバマ 北山村産のじゃばらサプリ。 よく解らんですよね? だいたいから、背鰭がないのよね? (ノω・、) どうしちゃったんだろうか? エスから敷物はあるので、食べるには事 ...

2018/1/29

テッポウエビ属

ニシキテッポウエビ(Alpheus bellulus)

ハゼと共生する『ニシキテッポウエビ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・湾内 北山村産のじゃばらサプリ。 ほでは、昨日のつづきです。(笑) ミカンを飲み込み、呆然とする、ダテハゼちゃん。 しびれを切らしたのか、テッポウエビ君が後ろからハサミを ...

2018/1/28

ダテハゼ属

ダテハゼ(Amblyeleotris japonica)

エビと共生する『ダテハゼ』。今回はエビが居るよ! (^^)v

1994.01.09 大瀬崎・湾内 すっぱくないじゃばらジュース 今回は、エビが居ますよ。(^^) 尾びれの付け根の後ろ辺りに白い貝殻のような物があって、その辺りから赤い紐のようなものが出ているでしょ ...

2018/1/27

ミズタマウミウシ属

ウデフリツノザヤウミウシ(thecacera-pacifica)

ピカチュウ? 『ウデフリツノザヤウミウシ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・湾内 すっぱくないじゃばらジュース 前回紹介した写真よりは似ているのかもしれませんね。(^^; 触覚のところが、ピカチュウの耳っぽい感じがしますものね? (^^; 199 ...

2018/1/26

コンゴウフグ属

シマウミスズメ(Lactoria fornasini)

上から目線の『シマウミスズメ』。(^^;

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端 肉体改造Jリーガーも推奨のHMBサプリ【RED-UP】 歳のせいもありますが、ダイビングをやめて20年も経つとダメですねー。(^^; この投稿を書き始めたとき、 ...

2018/1/25

マハタ属

ホウキハタ(Epinephelus morrhua)

とってもフレンドリーな『ホウキハタ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端 HMBサプリ【RED-UP】 フレンドリーなヤツですよねー。 数ヶ月同じ場所に居まして、毎回こんな感じで様子を見に来てくれました。(^^; 最初の頃は、レンズを ...

2018/1/24

ミノカサゴ属

ミノカサゴ(Pterois lunulata)

満月のような『ミノカサゴ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端 Jリーガーも一押しHMBサプリ【RED-UP】 英名では『ルナ・ライオンフィッシュ』と言うんだそうな。。。 ルナとムーンとどう違うんですかね? (^^; どんな ...

2018/1/23

ミスジリュウキュウスズメダイ属

ミツボシクロスズメダイ(Dascyllus trimaculatus)

『ミツボシクロスズメダイ』再び。

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端 最短で女性が振り向くモテボディへHMBサプリ【RED-UP】 1月で、このサイズで、春まで生き延びられるのかしら? 確か、小学生の頃、理科で習ったのか、社会で習 ...

2018/1/22

カエルアンコウ属

オオモンカエルアンコウ(Antennarius commerson)

『オオモンカエルアンコウ』の、おおもんって? (^^;

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端 理想のモテBODYを手に入れろ【RED-UP】 『おおもん』って、何のことなんでしょうかね? 最初は『大紋』だと思ってたのですが。 『オオモンハゲブダイ』なんて ...

2018/1/21

アナハゼ属

アナハゼ(Pseudoblennius percoides)

お休み中の『アナハゼ』。(^^)

1994.01.08 大瀬崎・ナイト 肉体改造Jリーガーも推奨のHMBサプリ【RED-UP】 お休み中なんだと思います。 釣り上げたときも青いですけど、水中でここまで青いのは初めて出会いました。 ダイ ...

© 2021 z-divers.com