月別アーカイブ:2017年10月

2017/10/31

フトヤギ属

フトヤギ(euplexaura-crassa)

『フトヤギ』かな? (^^;

1993.03.27 大瀬崎・一本松 たぶんこのモコモコした感じはフトヤギかなと。。。(^^; 何日か前に書いた『ムチヤギ』と近い感じです。 『ヤギ目』というところで、仲間なので割と近いですね。 面白 ...

2017/10/30

トゲトサカ属

オオトゲトサカ(dendronephthya-gigantea)

『オオトゲトサカ』じゃないかも知れない。

1993.03.20 大瀬崎・岬の先端 トゲトサカとどう違うのかなぁ? (^^; ウミトサカ目>チヂミトサカ科 の仲間らしいですけど。 ネットで検索しても、わずかに飼育と販売のページが出てくるだけで、 ...

2017/10/29

マガレイ属

マコガレイ(pseudopleuronectes-yokohamae)

『マコガレイ』? 『マガレイ』? どっちだ? (^^;

1993.05.30 大瀬崎・湾内 それとも全く別のカレイなのかなぁ? (^^; 一応、学名とキャプションは『マコガレイ』としました。 単に、見かけることが多い、と言う理由です。(^^; このときも側 ...

2017/10/28

ムチヤギ属

エダムチヤギ(Ellisella plexauroides)

『エダムチヤギ』ということで。(^^;

1993.03.27 大瀬崎・一本松 ムチヤギっぽいのにも種類があるらしく、これがそうかどうか解らないですけど。。。(^^; これ自体が好きなダイバーは少ないのかも知れませんが、これに付く他のエビや魚 ...

2017/10/27

ラッパウニ属

ラッパウニ(oxopneustes-pileolus)

『ラッパウニ』ウニのとげの部分がラッパのようだから?

1993.03.30 大瀬崎・一本松 まぁ、名前の由来は、ほぼタイトルの通りでしょうね? で、このラッパに見える部分、これを『叉棘(さきょく)』と言うらしいです。 叉棘が既に意味不明。(笑) 興味のあ ...

2017/10/26

チョウチョウウオ属

シラコダイ(chaetodon-nippon)

チョウチョウウオの仲間『シラコダイ』。

1993.03.30 大瀬崎・一本松 熱帯魚、って感じの魚ですよね? (^^) チョウチョウウオ科に属する魚はほとんどそんな感じですかね? 単独でいるときと、群れでいるときがありますが、あれはなんでだ ...

2017/10/25

ハナギンチャク属

ムラサキハナギンチャク(cerianthus-filiformis)

『ムラサキハナギンチャク』四度目。(笑)

1993.03.30 大瀬崎・一本松 【中性脂肪が気になる方に】ニッスイのトクホ、イマークS 「どんだけ、好きなんだよ? オマエは?」 と言われそうですが、、、(^^; まぁ、好きなものはしょうが無い ...

2017/10/24

Amphioctopus属

マダコ(octopus-vulgaris)

『スナダコ』だって。 (^^;

1993.03.24 大瀬崎・ナイト よく解らなかったのですけど、マダコの赤ちゃんかと思って居りましたが、どうやらスナダコというタコらしいです。 そう教えていただいて、さっそく図鑑を買うことにしました ...

2017/10/23

クマノミ属

クマノミ(amphiprion-clarkii)

『クマノミ』もおるでよ。(^^)

1993.03.14 大瀬崎・岬の先端 写真、下手だなぁ。。。(ノω・、 まぁ、撮り始めて、一月も経っていないと思ってガマンして。(笑) 『クマノミ』です。 有名な魚ですよね? (^^; で、あーいう ...

2017/10/22

ヒョウモンダコ属

ヒョウモンダコ(hapalochlaena-fasciata)

『ヒョウモンダコ』だと思うんだけど、この写真じゃぁ。(^^;

1993.03.14 大瀬崎・岬の先端 この写真だと、そのヒョウモンが解りづらいのですけど。。。(^^; 実は、ほぼ、一瞬で色や柄、そして形状まで変わってしまうのですね。 で、当然、連写したかったので ...

2017/10/21

ミノカサゴ属

ミノカサゴ(pterois-lunulata)

やっぱり、人気者。『ミノカサゴ』。(^^)

1993.03.14 大瀬崎・岬の先端 ミノカサゴ属の中でも最もポピュラーなミノカサゴですが、人気はかなり高いですよね。 一般的に良く出会うことができる動物は人気がなくなるものですが、ミノカサゴはダイ ...

© 2021 z-divers.com