月別アーカイブ:2017年08月

2017/8/31

オトメウミウシ属

ハナオトメウミウシ(dermatobranchus-ornatus)

竜宮の次は『ハナオトメウミウシ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 割と見かけますよね? 『タテジマウミウシ科』ですが、どこが縦縞? (^^; 阪神ファンに怒られますよ? (^^; FPに無料で相談できます!「ほけんのFP」 このオ ...

2017/8/30

クロスジリュウグウウミウシ属

セトリュウグウウミウシ()

竜宮って? (^^; 『セトリュウグウウミウシ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 カラフルなウミウシは多いけど、コイツは別格ですね? (^^; カラーチャートのような体色をしてます。(^^; しかも、結構動くので目立つんだなぁ。。。 やっぱり、 ...

2017/8/29

ハタタテダイ属

ハタタテダイ(heniochus-acuminatus)

いやぁ、区別がつきにくい『ハタタテダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 たぶん。。。(^^; 『ハタタテダイ』だと思われ。。。(^^; いや~~~、 似ているんだわー。 『ムレハタタテダイ』と。。。(^^; しかも、単に群れているからっ ...

2017/8/28

カミソリウオ属

ニシキフウライウオ(solenostomus-paradoxus)

いつしかやって来て、居着いている『ニシキフウライウオ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 で、良かったんだよね? コイツは名前が変わったりしてないよね? (^^; このハデハデは、擬態しているのかも知れないけど、割と目立つんだよなー。(^^; あと、本人 ...

2017/8/27

クルマダイ属

クルマダイ(Pristigenys niphonia)

あまり見られないかも? 『クルマダイ』

1996.11.09 大瀬崎・湾内 写真は、ナイトダイビングの時のものです。 『クルマダイ』ですよね? (^^; 岩陰から、ぬぅ~~~っと、出てきたのでビックリしました。(^^; さすがにね、この時期 ...

2017/8/26

ホシセミホウボウ属

ホシセミホウボウ(dactyloptena-gilberti)

ちょっと、違いが解らないよ『ホシセミホウボウ』?

1996.11.09 大瀬崎・湾内 『セミホウボウ』との見分け方の基準になる、頭の上のこのアンテナのようなツノと背びれの間に、短いトゲがあるかどうかなんだけど、写真では解りませんね。(^^; 肉眼では ...

2017/8/25

マダイ属

マダイ(pagrus-major)

クリーニングされている『マダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 やっと、ホンモノの『タイ』です。(^^; 子供が魚の絵を描くとこの魚がほとんどだよね? なんでだろ? (^^; 『なんちゃらダイ』という名前が付いていても、本当に『 ...

2017/8/24

ソラスズメダイ属

ソラスズメダイ(pomacentrus-coelestis)

浅場でよく見かける『ソラスズメダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 ニッスイのイマークS、初回限定で10本1,000円+送料無料! 浅場でたくさん群れていてキレイですよね。(^^) もの凄い大群の時もあります。この魚も、最初は人気者 ...

2017/8/23

不明

不明の幼魚。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 黒酢を超えた「黒にんにく酢」で朝から元気に! 『謎の老婆』。 『不明の幼魚』。 。。。(^^; んーーー、何なんですかねぇ? (^^; どなたか教えて下さい。 では ...

2017/8/22

カゴカキダイ属

カゴカキダイ(microcanthus-strigatus)

群れでよく見られる『カゴカキダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 黒酢を超えた「黒にんにく酢」で朝から元気に! 大瀬崎では、ごく普通に観察できる魚だと思います。周年を通して安定して見られますよね。(^^) 群れで居ることが多いし、 ...

2017/8/20

ナガハナダイ属

ナガハナダイ(pseudanthias-elongatus)

『ナガハナダイ』オスの婚姻色?

1996.12.14 大瀬崎・岬の先端 黒酢を超えた「黒にんにく酢」で朝から元気に! 大瀬崎の岬の先端で時々見かけますよね?(深くまでいけば。。。(^^;) オスの婚姻色だと思われ。繁殖期なんですね。 ...

© 2021 z-divers.com