かづき

2017/11/3

マダイ属

マダイ(pagrus-major)

好奇心旺盛『マダイ』。

1993.06.09 大瀬崎・湾内 こうやって、近づいてきてくれたりします。 すっごく、フレンドリーですよね? (^^) しばらくホバリングをして、目玉をキョロキョロさせて、なにものかを観察しているの ...

2017/11/2

Nemanthus属

ナシジイソギンチャク(nemanthus-sp)

大瀬崎の外海でよく見かける『ナシジイソギンチャク』。

1993.03.28 大瀬崎・一本松 一本松から真っ直ぐ目指すと、何も無い砂地が延々と続いてむなしいですよね。 ただ何か目的の生物が居たりすると、近道なんて無いので、ひぃこら向かうしか無いです。(^^ ...

2017/11/1

カワハギ属

カワハギ(stephanolepis-cirrhifer)

美味しいよねっ! (^^) 『カワハギ』。

1993.03.27 大瀬崎・一本松 フグ目カワハギ科ってことですよね。 フグとカワハギは、見た目はかなり違うのですが、泳ぎ方が割と似ているので何となく納得できる感じです。 あと、両方とも美味ですよね ...

2017/10/31

フトヤギ属

フトヤギ(euplexaura-crassa)

『フトヤギ』かな? (^^;

1993.03.27 大瀬崎・一本松 たぶんこのモコモコした感じはフトヤギかなと。。。(^^; 何日か前に書いた『ムチヤギ』と近い感じです。 『ヤギ目』というところで、仲間なので割と近いですね。 面白 ...

2017/10/30

トゲトサカ属

オオトゲトサカ(dendronephthya-gigantea)

『オオトゲトサカ』じゃないかも知れない。

1993.03.20 大瀬崎・岬の先端 トゲトサカとどう違うのかなぁ? (^^; ウミトサカ目>チヂミトサカ科 の仲間らしいですけど。 ネットで検索しても、わずかに飼育と販売のページが出てくるだけで、 ...

2017/10/29

マガレイ属

マコガレイ(pseudopleuronectes-yokohamae)

『マコガレイ』? 『マガレイ』? どっちだ? (^^;

1993.05.30 大瀬崎・湾内 それとも全く別のカレイなのかなぁ? (^^; 一応、学名とキャプションは『マコガレイ』としました。 単に、見かけることが多い、と言う理由です。(^^; このときも側 ...

2017/10/28

ムチヤギ属

エダムチヤギ(Ellisella plexauroides)

『エダムチヤギ』ということで。(^^;

1993.03.27 大瀬崎・一本松 ムチヤギっぽいのにも種類があるらしく、これがそうかどうか解らないですけど。。。(^^; これ自体が好きなダイバーは少ないのかも知れませんが、これに付く他のエビや魚 ...

2017/10/27

ラッパウニ属

ラッパウニ(oxopneustes-pileolus)

『ラッパウニ』ウニのとげの部分がラッパのようだから?

1993.03.30 大瀬崎・一本松 まぁ、名前の由来は、ほぼタイトルの通りでしょうね? で、このラッパに見える部分、これを『叉棘(さきょく)』と言うらしいです。 叉棘が既に意味不明。(笑) 興味のあ ...

2017/10/26

チョウチョウウオ属

シラコダイ(chaetodon-nippon)

チョウチョウウオの仲間『シラコダイ』。

1993.03.30 大瀬崎・一本松 熱帯魚、って感じの魚ですよね? (^^) チョウチョウウオ科に属する魚はほとんどそんな感じですかね? 単独でいるときと、群れでいるときがありますが、あれはなんでだ ...

2017/10/25

ハナギンチャク属

ムラサキハナギンチャク(cerianthus-filiformis)

『ムラサキハナギンチャク』四度目。(笑)

1993.03.30 大瀬崎・一本松 【中性脂肪が気になる方に】ニッスイのトクホ、イマークS 「どんだけ、好きなんだよ? オマエは?」 と言われそうですが、、、(^^; まぁ、好きなものはしょうが無い ...

2017/10/24

Amphioctopus属

マダコ(octopus-vulgaris)

『スナダコ』だって。 (^^;

1993.03.24 大瀬崎・ナイト よく解らなかったのですけど、マダコの赤ちゃんかと思って居りましたが、どうやらスナダコというタコらしいです。 そう教えていただいて、さっそく図鑑を買うことにしました ...

© 2022 z-divers.com