ミノカサゴ属

満月のような『ミノカサゴ』。(^^)




ミノカサゴ(Pterois lunulata)

1994.01.09 大瀬崎・岬の先端

Jリーガーも一押しHMBサプリ【RED-UP】
英名では『ルナ・ライオンフィッシュ』と言うんだそうな。。。
ルナとムーンとどう違うんですかね? (^^;
どんな使い分けをしているんだろうか。。。
昔、、、windows95 とかの時代ですが『ルナティックドーン』というゲームがあり、かなりはまりました。
時間と共に世界が善と悪の状態に変わり、その中で戦い生きていくというような感じだったと思いますが、目的がないというか、ただただそうやって生きていくだけのゲームだったので、かなりやり込みました。

この写真は、そういったことを狙ってとったものではなく、単なるハレーションをおこしているだけです。(笑)

ただ、結構深い場所だったので、
「なんで、こんな何もないだだっ広い深場にコイツが?」
と、思いました。
浅場で減圧しているとき、振り返るとまた居たので、ひょっとしたら、エントリーしてから深いところまで付いてきたのかもしれませんね?
オラに付いていけば、何か良い思いでも出来るとでも思ったのでしょうか?
なんとなく、目が、
「何もねーじゃねーかっ!」
って感じですよね? (^^;
まぁ、そう言われても、こちらは深くてくらいところが好きなだけなので。(^^;

毒を持っていますが、向こうから毒で攻撃してくることはないと思います。
掴んだりするから刺されるわけで。。。
ただ、好奇心旺盛なので、かなり近寄ってきたりするので、恐くなってライトとかで押し返したりすると危ないかも?

もし、釣れれば、毒に注意して、食べるのがよいですよね。(^^)
かなり美味しいです。
だた、頭でっかちなので、30センチ以下のサイズだと、かなり効率は悪いですよね。
30センチ以下はリリースがよろしいかと。

飼育は、無理だと思います。
かなりでかくなるし、ゆっくりであっても泳ぎ回る魚なので、小さい水族館並の施設がないと可愛そうです。
幼魚を友人が飼っていましたが、あっという間に大きくなりましたからね。(^^;
毎週見に行っていましたが、一週間で1.5倍ずつになっていく感じです。

ダイビングで観賞するのが一番楽しい付き合い方ですかね?
帰りに地元の料理屋さんで食べるのがベストかと。。。(^^)

ではまた。(^^)/~~~


 

界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■カサゴ亜目(Scorpaenoidei)
--------科■フサカサゴ科(Scorpaenidae)
--------亜科■フサカサゴ亜科(Scorpaeninae)
----------属■ミノカサゴ属(Pterois)
-----------種■ミノカサゴ(Pterois lunulata)

愛媛産 【 カサゴ 】(120-200g×2-4匹=約400-500g)宇和海の幸問屋

新品価格
¥3,444から
(2018/3/22 16:35時点)

■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

日本産 魚類検索―全種の同定

中古価格
¥6,200から
(2018/3/22 13:29時点)

日本産魚類生態大図鑑

新品価格
¥10,260から
(2018/3/22 13:30時点)

日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 13:57時点)

改訂新版 海水魚 ひと目で特徴がわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,240から
(2018/3/22 13:58時点)

-ミノカサゴ属
-, ,

© 2021 z-divers.com