変な生きもの

2018/3/4

ニセツノヒラムシ属

ニッポンニセツノヒラムシ(Pseudoceros nipponicus)

『ニッポンニセツノヒラムシ』かな? (^^;

1997.01.04 大瀬崎・湾内 ケフィアヨーグルト トライアルセット【ロイヤルユキ】 ヒラムシは、図鑑とにらめっこで、しんどいです。(ノω・、) もう、ただただ、ページをめくっていくしかないのだも ...

2018/3/2

オトメウミウシ属

サギリオトメウミウシ(Dermatobranchus semistriatus)

『サギリオトメウミウシ』可愛い幼体。

1997.01.04 大瀬崎・ナイト 1日2杯の簡単習慣★めざせ!すっきりボディ サギリオトメウミウシ(Dermatobranchus semistriatus)らしきものが登場するのはこれで3回目か ...

2018/2/21

オニカサゴ属

ダルマオコゼ(erosa-erosa)

石に擬態? 『ダルマオコゼ』。

1997.01.04 大瀬崎・湾内 気になるあなたの『ぽっこりおなか』をスッキリと! 石に擬態しているのですかねー? つぶらな瞳が可愛いですよね? (^^) でも怒っているようにも見えますが。。。(^ ...

2018/2/20

ミズタマウミウシ属

ミズタマウミウシ(thecacera-pennigera)

『ミズタマウミウシ』の幼体。

1997.04.13 大瀬崎・湾内 気になるあなたの『ぽっこりおなか』をスッキリと! ミズタマウミウシの幼体です。6~7ミリってところでしょうか。 この頃はまだ後ろのコブというかツノというか、エラの両 ...

2018/2/19

ゴマフビロードウミウシ属

ゴマフビロードウミウシ(jorunna-parva)

『ゴマフビロードウミウシ』かわいいなぁ。。。(^^)

1997.04.13 大瀬崎・湾内(早朝) 有機JAS認定ココナッツオイル【ハンズオーガニックエクストラバージンココナッツオイル】 2017-07-15に投稿したゴマフビロードウミウシと同じ日(199 ...

2018/2/18

アオウミウシ属

アオウミウシ(hypselodoris-festiva)

『アオウミウシ』の幼体。

1997.04.13 大瀬崎・湾内(早朝) アオウミウシは大瀬崎で見られるウミウシで一番多いかもしれません。(そう思うのはオラだけか? (^^;) 角のようにも耳のようにも見える触覚ですが、体とのバラ ...

2018/2/15

タテヒダイボウミウシ属

キイロイボウミウシ(Phyllidia ocellata)

『キイロイボウミウシ』カメラ水没前の1枚。(ノω・、)

1994.03.06 大瀬崎・湾内 食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ! んー、確かにこの写真の発色もおかしいっちゃ、おかしいのですけど。。。(^^; エントリーして ...

2018/2/14

ヤマトウミウシ属

ヤマトウミウシ(homoiodoris-japonica)

『ヤマトウミウシ』で良いのかしらん? (^^;

1994.03.05 大瀬崎・湾内 女性の中性脂肪と血糖値の上昇を抑える【ベジファス】 う~~~ん。ヤマトウミウシかなぁ? (^^; なんか、ブツブツの感じが違うような気がするのだけど。 あと、これ、 ...

2018/2/13

コモンウミウシ属

サラサウミウシ(goniobranchus-tinctorius)

うにゅ~ん、ってなる『サラサウミウシ』。(^^;

1994.03.05 大瀬崎・湾内 【ベビー乳酸菌】 サラサウミウシだけの話じゃないですけど、ウミウシはこうやって岩から岩へ体を伸ばして渡ったりしますよね。下を見ればウミウシの体長からするとかなりの谷 ...

2018/2/10

クダゴンベ属

『クダゴンベ』可愛いけど堂々としている。

1994.02.19 大瀬崎・柵下 大瀬崎にはいくつか潜水ポイントがあるのですが、岬の先端のように、どぉ~~~んと落ちて行ければ深場と言ってもそんなに苦にならないのですが、この柵下は潜水ポイントまで台 ...

2018/2/3

テンクロスジギンポ属

ミナミギンポ(Plagiotremus rhinorhynchos)

悪い奴『ミナミギンポ』。

1994.02.05 大瀬崎・湾内 花菜の選べる乳酸菌 他人の不幸は蜜の味。。。 昨日、このサイトでの分類がグチャグチャになりました。(ノω・、) 本当は、門・綱・目・科・属と分類していたのですが、何 ...

© 2022 z-divers.com