2017/9/20

カエルアンコウ属

カエルアンコウ(antennarius-striatus)

これも『カエルアンコウ』かなぁ?

1997.05.10 大瀬崎・岬の先端 前に二度ほど、カエルアンコウの話をしたのですが、その時に出てきたエスカですが、今回は解りやすく写っているので。 と言っても、どれがエスカか解らんですよね? (^ ...

2017/9/12

シビレエイ属

シビレエイ(Narke japonica)

本当にしびれる『シビレエイ』。

1997.04.29 大瀬崎・湾内 「見たくもない」 と言う人も多いかも? (^^; 『シビレエイ』です。(^^) これ、、、 知らなかったのですが、、、 ちゃんと『シビレエイ目』という独立した目なの ...

2017/9/10

カゴカキダイ属

カゴカキダイ(microcanthus-strigatus)

大瀬崎では本当にごく一般的な『カゴカキダイ』。

1997.05.10 大瀬崎・ナイト 「タイガースファンなの?」 って、聞きたくなりますよね? 魚の模様は、頭を上にして見るので、これは横縞ではなく縦縞です。(^^; 名前の由来ですが、 「この魚の頭 ...

2017/9/8

イソカサゴ属

イソカサゴ(scorpaenodes-littoralis)

『イソカサゴ』そこら中に居ます。(^^)。

1997.04.29 大瀬崎・湾内 たぶん、探さなくても見つかる魚だと思います。動かないので慣れないと見つけにくいかも知れませんが、間違いなく通年居ると思います。(^^) 初月無料であなたにもダイエッ ...

2017/9/6

ダルマオコゼ属

ダルマオコゼ(erosa-erosa)

『ダルマオコゼ』かな? (^^;

1997-.04-.29 大瀬崎・湾内 この頭のところのへこみ具合は『ダルマオコゼ』って、感じ? (^^; 『達磨』って、感じでしょう? (^^; 水中写真だとこんな感じだけれど、釣り上げるともっと達 ...

2017/9/2

カエルアンコウ属

カエルアンコウ(antennarius-striatus)

この仲間では一番多く見かける『カエルアンコウ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 『カエルアンコウ』の仲間と言うことでお願いします。見分け方が良く解らんのだもの。(^^; きちんと分類できるように、その部位とか写真に撮れれば良いのだけれど、実際に ...

2017/9/1

サクラダイ属

大きいメスがオスになる『サクラダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 タイトルにあるように、メスからオスになります。 オス1匹と、数匹~十数匹のメスの群れで暮らしていますが、その中で大きなメスがオスになるということです? それで新しい ...

2017/8/29

ハタタテダイ属

ハタタテダイ(heniochus-acuminatus)

いやぁ、区別がつきにくい『ハタタテダイ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 たぶん。。。(^^; 『ハタタテダイ』だと思われ。。。(^^; いや~~~、 似ているんだわー。 『ムレハタタテダイ』と。。。(^^; しかも、単に群れているからっ ...

2017/8/28

カミソリウオ属

ニシキフウライウオ(solenostomus-paradoxus)

いつしかやって来て、居着いている『ニシキフウライウオ』。

1996.11.09 大瀬崎・湾内 で、良かったんだよね? コイツは名前が変わったりしてないよね? (^^; このハデハデは、擬態しているのかも知れないけど、割と目立つんだよなー。(^^; あと、本人 ...

2017/8/27

クルマダイ属

クルマダイ(Pristigenys niphonia)

あまり見られないかも? 『クルマダイ』

1996.11.09 大瀬崎・湾内 写真は、ナイトダイビングの時のものです。 『クルマダイ』ですよね? (^^; 岩陰から、ぬぅ~~~っと、出てきたのでビックリしました。(^^; さすがにね、この時期 ...

2017/8/26

ホシセミホウボウ属

ホシセミホウボウ(dactyloptena-gilberti)

ちょっと、違いが解らないよ『ホシセミホウボウ』?

1996.11.09 大瀬崎・湾内 『セミホウボウ』との見分け方の基準になる、頭の上のこのアンテナのようなツノと背びれの間に、短いトゲがあるかどうかなんだけど、写真では解りませんね。(^^; 肉眼では ...

© 2022 z-divers.com