1月

2018/2/26

不明

不明の生物(unknown)

『不明の生物』未知との遭遇。オラの境遇。ズボラな解説。(笑)

1997.01.04 大瀬崎・ナイト お茶もオリゴ糖もだめだった方へ…たった一杯でどっさり体験! 今から21年前、これを初めて見たとき、つか、これっきり見てないですが。。。(^^; 「ナニコレ? ハッ ...

2018/2/25

サビハゼ属

サビハゼ(Sagamia geneionema)

『サビハゼ』旨し。(^^)

1997.01.04 大瀬崎・湾内 特保だから安心!おいしく続けられる!イサゴール この魚はこんな感じで保護色でもあり、あまり動かないので目につかないですが、いっぱい居ます。それこそ本当に足の踏み場も ...

2018/2/24

クマノミ属

クマノミ(Amphiprion clarkii)

寒いのに元気な『クマノミ』。

1997.01.04 大瀬崎・湾内 実感できる満腹感!!すっきり習慣! クマノミ、、、相性が悪いんですよねー。(ノω・、) どうしてもこうやって、正面に相対しちゃうんです。 「今度こそ、真横から撮って ...

2018/2/22

マダコ科

スナダコ(Amphioctopus kagoshimensis)

『タコ』の赤ちゃん。

1997.01.04 大瀬崎・湾内 気になるあなたの『ぽっこりおなか』をスッキリと! う~ん。何ダコのあかちゃんかなぁ? (^^; スナダコとするには、なんとなく質感が違う気がするし、でも、写真がボケ ...

2018/2/21

オニカサゴ属

ダルマオコゼ(erosa-erosa)

石に擬態? 『ダルマオコゼ』。

1997.01.04 大瀬崎・湾内 気になるあなたの『ぽっこりおなか』をスッキリと! 石に擬態しているのですかねー? つぶらな瞳が可愛いですよね? (^^) でも怒っているようにも見えますが。。。(^ ...

2018/2/1

ハタタテギンポ属

ニジギンポ(Petroscirtes breviceps)

結構人気者『ニジギンポ』。

1994.01.23 大瀬崎・湾内 たった2粒で乳酸菌数5000億【花菜の選べる乳酸菌】 愛嬌があるので、見ていて飽きないですよね。 浅いので何時間でも居たくなるのですけど。。。(^^; あまりにも長 ...

2018/1/31

テンス属

ホシテンス(Iniistius pavo)

まるで舞い落ちる枯葉のような『ホシテンス』の幼魚。

1994.01.23 大瀬崎・湾内 花菜の選べる乳酸菌 ずっと、『テンス』だと思って居りました。 『ホシテンス』なんて、名前すら知らなんだ。(忘れていただけ? (^^;) (唯一、手元にある図鑑『海水 ...

2018/1/30

カエルアンコウ属

ベニカエルアンコウ(antennarius nummifer)

『ベニカエルアンコウ』か? なっ? (^^;

1994.01.15 富戸・ヨコバマ 北山村産のじゃばらサプリ。 よく解らんですよね? だいたいから、背鰭がないのよね? (ノω・、) どうしちゃったんだろうか? エスから敷物はあるので、食べるには事 ...

2018/1/29

テッポウエビ属

ニシキテッポウエビ(Alpheus bellulus)

ハゼと共生する『ニシキテッポウエビ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・湾内 北山村産のじゃばらサプリ。 ほでは、昨日のつづきです。(笑) ミカンを飲み込み、呆然とする、ダテハゼちゃん。 しびれを切らしたのか、テッポウエビ君が後ろからハサミを ...

2018/1/28

ダテハゼ属

ダテハゼ(Amblyeleotris japonica)

エビと共生する『ダテハゼ』。今回はエビが居るよ! (^^)v

1994.01.09 大瀬崎・湾内 すっぱくないじゃばらジュース 今回は、エビが居ますよ。(^^) 尾びれの付け根の後ろ辺りに白い貝殻のような物があって、その辺りから赤い紐のようなものが出ているでしょ ...

2018/1/27

ミズタマウミウシ属

ウデフリツノザヤウミウシ(thecacera-pacifica)

ピカチュウ? 『ウデフリツノザヤウミウシ』。(^^)

1994.01.09 大瀬崎・湾内 すっぱくないじゃばらジュース 前回紹介した写真よりは似ているのかもしれませんね。(^^; 触覚のところが、ピカチュウの耳っぽい感じがしますものね? (^^; 199 ...

© 2022 z-divers.com