サクラダイ属

メスからオスに? (^^; 『サクラダイ』





ワタクシ、、、
大瀬崎以外ではあまり潜っていないので、はっきりしたことは言えませんが『ごく、一般的な魚』って、感じがします。(^^;
ある意味、先日書いた『ネンブツダイ』系に近い物があるくらいよく見かけますね。
ちと、大げさか。。。(^^;

標準和名で『サクラダイ』というとこの魚なんだけど、釣りや食べる魚の範疇で『サクラダイ』と言えば、春先に『乗っ込み』する、マダイを指すことが多いんじゃないのかな?
でも、ダイバー的には、コイツが『サクラダイ』ですよね。(^^)

サクラダイ(sacura-margaritacea)

1993.11.07 大瀬崎・一本松

△▼△▼△【LINEで簡単申込→キャッシングのいつも】△▼△▼△

まー『ネンブツダイ』に比べると、色合いも華やかなのでお得感が多いかもなぁ。。。(^^;

これでもまぁ、、、
生まれたときは、全部メスらしいですよ? (^^;
んで、どこで、どうしたか、オスになるみたいです。
んで、オスが、キレイ何だよなあ。。。(^^;

こういう風に、性が変わる魚も多いので、魚って不思議ですよね? (^^;
だって、そういうのは、陸上にはおらんだろ? (^^;
ある日突然、男になったり、、、
人間くらいか? (^^;

んで、、、
いつものことですが、食べられるのか?
と言う話ですが、、、
ワタクシ、、、
釣り上げたこともないし、
食べたこともないです。(^^;
体型を見ると、割と美味しそうな形をしているんですけどねー? (^^;

釣り上げたこともないので、解らないですが外道扱いされていて、持って帰って食べる人は少ないのかなぁ? (^^;
周りに人にも食べたという人は居なかったですよ。(^^;
まぁ、『観賞魚』ってことで。。。(^^;

この魚は、割とぼーっとしているときもあるのですが、動きが速いときもあります。
すごく活発に動くときもあり、そういうときには、写真を撮るのは諦めます。(笑)
できるだけ、動かないとき、真冬の二月とか、しかも、活性の劣る干潮時とか、そんなときにたまたまであると、写真を撮るくらいですね。
写真が下手くそなのでね、諦めも肝腎だと思います。(^^;

ではまた。(^^)/~~~


 

界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■スズキ亜目(Percoidei)
--------科■ハタ科(Serranidae)
--------亜科■ハナダイ亜科(Anthiinae)
----------属■サクラダイ属(Sacura)
-----------種■サクラダイ(Sacura margaritacea)



-サクラダイ属
-,

© 2021 z-divers.com