シラユキウミウシ属

見た記憶がないのですけど『シラユキウミウシ』なんですよね? (^^;




シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

1997-05-11 大瀬崎・湾内

シラユキウミウシ(Noumea nivalis)ですかねー?
かなり小さな幼体でした。何かエサとかを探しているのでしょうか? のぞき込んでいますね? (^^)
「美味しいものでもあるのかなぁ~~~? (^^)」
って、感じですかね? (^^;

シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

1997-05-11 大瀬崎・湾内

「あかん! なぁ~~~んにも、ないわ。。。(´・ω・`)」
と言う感じで、戻って来ましたね。。。(^^;

シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

1997-05-11 大瀬崎・湾内

「あっち、行こ」
って、感じですかねー。(^^)

初月無料であなたにもダイエットコーチを

前にも書きましたが、このウミウシを見た記憶がないのですよ。。。(^^;
人も記憶って曖昧だなぁ? (^^;
今流行の『記憶より記録』ってヤツですかねー? (^^;
写真が残っているのだから、ちゃんと見ていたはずなのに。
どういうわけか明確な記憶がありません。

こんなに可愛いウミウシなのに、どうしてなのかなぁ?
たくさん見ているから覚えていないということかな?
例えば、一年前の晩ご飯とか覚えてないわけですよね。
毎日のことだから、覚えてない。
と、言うことはあると思うのですけど。。。



でも、
「じゃ、ネンブツダイとかは? (´・ω・`)」
と、なるわけですよ。

確かにネンブツダイは大瀬では、当たり前のように見ますし、それを一々記憶しているわけじゃ無いですけど。。。
でも『ネンブツダイ』という名前は覚えているわけで。。。

あ、、、
例えば、シラユキウミウシを何度も見ていたけど、その時は名前が解らなかったので、認識していないと言うことなのかな?
これは、あり得るかも知れないですよね?
名前が付いていないものを覚えようが無いですから。
しかも、
「名前は解らないけど、あのとき1回だけ見た」
と言うのなら、覚えているかも知れないですけど、
「名前は解らないけど、いっぱい居る」
というのは、忘れちゃうのかも知れません。。。(^^;

でも、、、それにしても、、、こんなにカワイイのに、忘れちゃうのかな?
今のオラなら解るけど、20年ほど前のことですよね? 40歳前です。そんなに記憶力が? (^^;

よく解らないですね。(^^;

ではまた。(^^)/~~~


界■動物界(Animalia)
-門■軟体動物門(Mollusca)
--綱■腹足綱(Gastropoda)
--亜綱■直腹足亜綱(Orthogastropoda)
---上目■異鰓上目(Heterobranchia)
-----目■裸鰓目(Nudibranchia)
-----亜目■ドーリス亜目(Doridina)
------上科■ドーリス上科(Doridoidea)
--------科■イロウミウシ科(Chromodorididae)
---------属■シラユキウミウシ属(Noumea)
----------種■シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 14:18時点)

ウミウシ―生きている海の妖精 (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,456から
(2018/3/22 14:20時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

世界の美しいウミウシ

新品価格
¥1,944から
(2018/3/22 14:21時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

美しく不思議なウミウシ

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:41時点)

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

新品価格
¥2,500から
(2018/3/23 15:42時点)

-シラユキウミウシ属
-, , , , , ,

© 2021 z-divers.com