シラユキウミウシ属

またまた小さな『シラユキウミウシ』。




シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

1997-05-17 大瀬崎・湾内

またもや、シラユキウミウシ(Noumea nivalis)です。(^^; どんだけ好きやねん。(^^;
つか、この年は湧いた年だったのでしょうね。覚えてないですけど。。。

この個体も1センチには全然届かないです。まぁ、ウミウシはびゆ~~~んって、なるので、どの体長を基準にするのか知りませんけど。。。
ただ、5ミリ未満というのも見た記憶がないので、それまではどうしているのか?
水中で浮遊生活なのかな? (´・ω・`) それともオラに見えていないだけかな? (^^;

シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

1997-05-17 大瀬崎・湾内

昨日のサラサウミウシでも書きましたが、ウミウシは動いていないように見えて、実はかなりの距離を移動します。
じぃーーーと見ているとそうでもないですが、一度目を話して他のものを見たりすると、見失ったりするくらい移動しています。
こちらの想像より、動きは速いのかも知れません。し、、、距離ももの凄いと言うことです。

初月無料であなたにもダイエットコーチを

「食べながら移動しているのかなぁ? (´・ω・`)」
と気になったりしますが、通ったあとは目に見えて、何か食べられていると言う感じじゃないので、解りません。
それとも目に見えないような小さなものを食べているのか?


こうやってみると、自由気ままで良さそうですけど、ウミウシを食べるウミウシが居るので、オラの心配の種は尽きません。(ノω・、)
「無事にがんばるんだぞぉ~~~! (ノω・、)」
と祈るしか無いですから。。。
シラユキウミウシ、続いたので、もう書くことが無いー。(ノω・、)

ではまた。(^^)/~~~


界■動物界(Animalia)
-門■軟体動物門(Mollusca)
--綱■腹足綱(Gastropoda)
--亜綱■直腹足亜綱(Orthogastropoda)
---上目■異鰓上目(Heterobranchia)
-----目■裸鰓目(Nudibranchia)
-----亜目■ドーリス亜目(Doridina)
------上科■ドーリス上科(Doridoidea)
--------科■イロウミウシ科(Chromodorididae)
---------属■シラユキウミウシ属(Noumea)
----------種■シラユキウミウシ(Noumea nivalis)

■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 14:18時点)

ウミウシ―生きている海の妖精 (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,456から
(2018/3/22 14:20時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

世界の美しいウミウシ

新品価格
¥1,944から
(2018/3/22 14:21時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

美しく不思議なウミウシ

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:41時点)

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

新品価格
¥2,500から
(2018/3/23 15:42時点)

-シラユキウミウシ属
-, , , ,

© 2021 z-divers.com