ゴマフビロードウミウシ属

また出た。(^^) 『ゴマフビロードウミウシ』。




ゴマフビロードウミウシ(jorunna-parva)

1997.04.29 大瀬崎・湾内

やっぱ、可愛いですね。(^^)
『タテジマウミウシ科』の仲間は散々に書きましたが、このウミウシは可愛く長く見ていても飽きません。(^^)
このウミウシは『ツヅレウミウシ科』という仲間らしいです。ドーリス科じゃなかったのね? ずっとそう思ってきたのだけれども。(^^;

保険を見直して家計を節約!ほけんのFP

このサイズで、モフモフされるとたまらんよなー。(^^;
「水に濡れているのに、モフモフ」
と言うのが、もう、たまりません。。。(^^;
あーーー、コイツのぬいぐるみがあったら、即買い。(笑)
あと、やっぱり、このエラがもう、何とも。。。
エラは、写真で言うと、左側の紫色の雪印みたいなヤツで、反対に右側のツノみたいなのは、触覚。
当然だけど触覚側が頭ですよ。なのでエラはお尻っぽく見えます。このエラが後ろにあるので『後鰓類』と呼ばれるのかな? 後ろの方に鰓(エラ)がある仲間ということですね。


この個体で、1センチくらいかな?
そのモフモフが、モソモソしているんだから、まーーー、可愛いですよー? (^^) まぁ、万人がそう思うと思います? (^^;
以前、盲導犬の施設に見学に行ったら、厳ついとび職のおっさん達と同じになって、おっさん達は、ポケットに手を突っ込んで、すごく突っ張った感じの態度だったのだけれど、生まれたてのラブラードルを見たら、
「うわぁぁぁぁぁぁぁ。。。(ノω・、)」
と言って、金網にしがみついて、目は星になっていたよ。
たぶん、奴らがこのウミウシを見たら、同じ反応だね。( ̄^ ̄)

で、ビロードですが、解りますよね?
あの繊維です。
英語だと、ベルベット?
オラ的には、
「なんだか、高級な椅子」
のイメージなんですけど? (^^;
あの毛羽だったゴージャスな椅子です。明治時代の迎賓館とかにあるような椅子に貼ってある生地。あれのことですよね。
そんな感じ。(^^;

関係ないけど、『ゴマフアザラシ』というのが居て、アレも相当かわいいですよねー? (^^;

いつも標準和名の付け方には、相当頭にきているオラですが、この命名はとても気に入っております。(^^)

ではまた。(^^)/~~~


界■動物界(Animalia)
-門■軟体動物門(Mollusca)
--綱■腹足綱(Gastropoda)
--亜綱■直腹足亜綱(Orthogastropoda)
---上目■異鰓上目(Heterobranchia)
-----目■裸鰓目(Nudibranchia)
-----亜目■真鰓亜目(Doridina)
------上科■ドーリス上科(Doridoidea)
--------科■ツヅレウミウシ科(Discodorididae)
---------属■ゴマフビロードウミウシ属(Jorunna)
----------種■ゴマフビロードウミウシ(Jorunna parva)

ウミウシマグネット ゴマフビロードウミウシ ぬいぐるみ マグネット

新品価格
¥864から
(2018/4/24 11:12時点)

ウミウシのスリッパ Slupper(スラッパー) (ゴマフビロードウミウシ)

新品価格
¥4,490から
(2018/4/24 11:13時点)

ウミウシ携帯クリーナーストラップ (ゴマフビロードウミウシ)

新品価格
¥530から
(2018/4/24 11:13時点)


■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 14:18時点)

ウミウシ―生きている海の妖精 (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,456から
(2018/3/22 14:20時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

世界の美しいウミウシ

新品価格
¥1,944から
(2018/3/22 14:21時点)

ウミウシ―不思議ないきもの

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:39時点)

美しく不思議なウミウシ

新品価格
¥1,512から
(2018/3/23 15:41時点)

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

新品価格
¥2,500から
(2018/3/23 15:42時点)

-ゴマフビロードウミウシ属
-, , , , ,

© 2021 z-divers.com