Raymunida属

『ホムラチュウコシオリエビ』なの? なんか、変だけど? (^^;




ホムラチュウコシオリエビ(Raymunida elegantissima)

1996-12-23 大瀬崎・ナイト

馬油コスメ専門

ホムラチュウコシオリエビ(Raymunida elegantissima)かなぁ? (^^;
何か雰囲気が。。。(^^;

異尾類は間違いないと思うのですけど。
あと、コシオリエビの仲間かとも思うのですけど。
前回のホムラチュウコシオリエビの時も書きましたけど、ホムラチュウコシオリエビって、コシオリエビ科じゃないみたいなんですよね。
「調べてみます」
と、前回書いたのですが、進んでおりません。m(__)m
なかなか情報も少なく苦戦しております。(ノω・、)

そう言えば、ネットとかで検索していると、このコシオリエビの仲間を含む『異尾類(ヤドカリの仲間)』を、
「脚の数が8本(ハサミ脚を入れて)」
とか、書かれているのを見ましたけど、もっと上の分類では『十脚目』なので、やっぱ10本あるんじゃないの? (^^;
「一番後ろの脚は見えない」
って、感じはどうかな? (^^;
「たたみ込まれている」
とかかな? (^^;

.でもよ? ここまで書いて思ったのだけれど、、、『十脚目』があるのなら、『十二脚目』やら『八脚目』もあるのでは内科医? ←気に入っている誤変換(笑)
一応、念のために検索しましたが、ヒットしませんでした。(^^;

ホムラチュウコシオリエビは、科名と属名が学名のままなんですね。参考にした書物によってもちょっと違ったりして、混乱しておりますけど。。。(^^;

ではまた。(^^)/~~~


 

界■動物界(Animalia)
-門■節足動物門(Arthropoda)
-亜門■甲殻亜門(Crustacea)
---綱■軟甲綱(Malacostraca)
---亜綱■真軟甲亜綱(Eumalacostraca)
----上目■ホンエビ上目(Eucarida)
------目■十脚目(Decapoda)
------亜目■抱卵亜目(Pleocyemata)
-------下目■異尾下目(Anomura)
--------上科■コシオリエビ上科(Galatheoidea)
----------科■Munididae科(Munididae)
-----------属■Raymunida属(Raymunida)
------------種■ホムラチュウコシオリエビ(Raymunida elegantissima)

特大 天然 タラバガニ 足 3L~4Lサイズ ボイル済み タラバ蟹 約1kg

新品価格
¥7,499から
(2018/4/4 19:55時点)

甲羅組 カット 生 ズワイガニ 1kg 特大&極太サイズ お刺身もOK 約4人前 …

新品価格
¥6,480から
(2018/4/4 19:56時点)


■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

海辺のエビ・ヤドカリ・カニハンドブック

新品価格
¥1,512から
(2018/3/22 15:24時点)

海の甲殻類 (ネイチャーガイド)

新品価格
¥38,773から
(2018/3/23 18:52時点)

-Raymunida属
-,

© 2021 z-divers.com