スズメダイ属

まだ幼魚かなぁ? 『コガネスズメダイ』




コガネスズメダイ(chromis albicauda)

1994.02.19 大瀬崎・湾内

プライベートジムRIZAP

体と眼の大きさからすると、そろそろ大人っぽいバランスになってきたかなぁ? と言う感じの幼魚ですかね? 人間で言うと小学生高学年くらい? 体長は3~4センチくらいだと思います。もっと小さいサイズのを見かけることがあるので、そういうのを幼魚だとすると、これは、幼魚と若魚の間くらいですね。
成魚になるとこの黄色い体色が黒っぽくなってきます。そうなると、もう、スズメダイ特有の意地の悪さが出てきて全く可愛くないです。(^^; ですので成魚にも割と会えるんですけどほぼ記憶から消されるような状態になります。
まぁ、どの魚もそうですけど、人気があるのは幼魚なんですよね。(^^;
陸上の動物もそうですが、生まれてから大人になるまではわりと可愛いのが多いのは「食べられないためだ」と聞いたことがあるんですが、そう言う感情が、捕食者の方にあるのでしょうか? (^^;
哺乳類には多少そう言う雰囲気があるのかもしれませんが、魚やエビカニにそう言う感情があるのかなぁ? (^^;

話はそれますが、ワタクシが幼少の頃は、イヌとネコは必ずケンカするものだと思って居ましたが、最近は仲が良いことが多いですよね? ハムスターとかとも仲良く暮らすネコとかも見かけますし。どうなっているのかなぁ? (^^;

ダイバー的には、成魚は人気がなくなります。それはやはり、見た目とかも可愛くなくなるし、性格はきつくなるしってところですよね?
と言うことは、観賞魚としても人気がないわけですよね。。。当たり前ですけど。(^^;
小さな水槽でテリトリーを主張しまくられると困りますものね? (^^;
幼魚のままだと人気が出るのでしょうけど、すぐに大きくなっちゃいますからねー。 (^^;

じゃぁ、釣りはどうかというと、完全な外道扱いだと思います。
このコガネスズメダイに限らず、スズメダイの仲間は中途半端な大きさにしかならないのが多く、引きが良いわけでもなく、食べる部分も少ないので、どうしても敬遠されるのだと思います。

食味ですが、、、大昔、東伊豆の割烹民宿みたいなところで、メインディッシュの焼き魚として出てきたことがあったのですが、硬かったです。(ノω・、)
歯が立たないというか、そもそも箸で身をほぐそうにも全然無理という感じでしたよ。
「こんなもん、よく晩飯で食わすよなぁ? (ノω・、)」
と思って居ましたが、ショップのツアーで使っていたので、文句の言いようもなく。。。
今から思えば、絶対におかしいですよね? (^^;

ではまた。(^^)/~~~

釣魚1400種図鑑 海水魚・淡水魚完全見分けガイド (釣り人のための遊遊さかなシリーズ)

新品価格
¥2,052から
(2018/3/21 22:54時点)


界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■ベラ亜目(Labroidei)
--------科■スズメダイ科(Pomacentridae)
--------亜科■スズメダイ亜科(Chrominae)
----------属■スズメダイ属(Chromis)
-----------種■コガネスズメダイ(Chromis albicauda)


-スズメダイ属
-,

© 2021 z-divers.com