アネサゴチ属

よく解らんけど『オニゴチ』。(^^;




オニゴチ(Onigocia spinosa)

1994.01.08 大瀬崎・ナイト

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
コチもいろんな種がいらっしゃるんですよねー。(^^;
しかも、どれもこれも似ているんだよなぁ。。。(^^;
おらが好きなのは『メゴチ』ですが、あれはネズッポの仲間だよね?
(こう言うのもあるので、さらに解りにくい。。。(^^;)

ダイバーには人気はあまりないのでしょうけど、釣り人は専門に狙う人もいるくらいですから。。。(^^)
カサゴ亜目>コチ科>アネサゴチ属>オニゴチ です。
オニゴチにした理由は、
虹彩皮膜(こうさいひまく)の上側が細かい、下側が二山。
体に4本の暗色の帯がある。
ほっぺの下がギザギザでいかにもオニ。(笑)
体が小さい。(これは3センチくらい)
って、感じですかね?
『アネサゴチ属』って、全然知りませんでした。(^^;
オニゴチの他に『アネサゴチ』と『セホシオニゴチ』と言うのが居るのですね。
見たことも聞いたこともないや。。。(^^;

大瀬の湾内だと年中居る感じだけど、特に気にする人はいないと思われ。(^^;
この色合いに動かないときてるからかなぁ。
200mmマクロとかで目を撮りたいけど、水没しちゃってたからなぁ。。。(^^;
今更、買い直したところで、老眼で何も見えないし。。。(^^;



この魚、釣ったことないんですよね?
なんでかなぁ?
小さいからかなぁ?
でも、キスの投げ釣りとか、ハゼのミャク釣りとかでかかってこないのかなぁ?
棲んでいるところは同じような気がするんだけど。(^^;
考えてみると、コチの仲間は釣ったことがない気がする。
ダイビング中、あれだけコチの仲間が色々居るのに、釣れた試しなし。(^^;
なんでかなぁ?
だって、居るのを確認してから竿を出しているんだよ?
(安心して下さい。履いてます。し、、、潜水禁止時間です。(笑))

はたして、このオニゴチという魚は食べられるのだろうか?
小さいし、薄っぺらいので、ちょっとなぁ? (^^;
唐揚げとか、天ぷらとかかな?

ではまた。(^^)/~~~


 

界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■Platycephaloidei亜目(Platycephaloidei)
--------科■コチ科(Platycephalidae)
---------属■アネサゴチ属(Onigocia)
----------種■オニゴチ(Onigocia spinosa)

輸入)メゴチ松葉開き 500g(約10g×50尾)

新品価格
¥1,086から
(2018/3/22 18:55時点)


■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

日本産 魚類検索―全種の同定

中古価格
¥6,200から
(2018/3/22 13:29時点)

日本産魚類生態大図鑑

新品価格
¥10,260から
(2018/3/22 13:30時点)

日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 13:57時点)

改訂新版 海水魚 ひと目で特徴がわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,240から
(2018/3/22 13:58時点)

-アネサゴチ属
-,

© 2021 z-divers.com