イシダイ属

『イシダイ』の幼魚かな? (^^)




イシダイ(Oplegnathus fasciatus)

19.09.14 大瀬崎・湾内

花菜の厳選蜂の子

イシダイ(Oplegnathus fasciatus)の幼魚だと思うんですけど、どうでしょうか?
ぱっと見、スズメダイの仲間かなと思いましたけど。。。(^^;
オラ的には、オヤビッチャさんかなと。。。(^^;
でも、これはイシダイの幼魚ですよね。

イシダイは、名前は知っていても結構縁遠い魚なんじゃないでしょうかね。
まぁ、スーパーとかで全く見かけないわけじゃないですけど、それでもお目にかかるのは少ないですよね。
仮にお寿司屋さんで食べたとしても切り身の状態でしょうし。
全身を見るとしたら、宴会かとかで大皿の刺身盛りとか出ないとなかなか見かけないですよね。それでも身ははがされちゃっていて、生身の全身というわけにはいかないですよね。
あー、でも、大きな生け簀とかがあるお店だと泳いでいるかもしれませんね。ただ、そいつがイシダイと認識できるかどうか? (^^;

イシダイ(Oplegnathus fasciatus)

1996.09.14 大瀬崎・湾内

ちょっと派手な横縞模様なので、南の海からながれてきたようにも思ったりしますが、日本のそこら中の沿岸に幼魚から成魚まで居ります。

磯釣りの最後の行き着く先はイシダイじゃないでしょうか?
オラも若い頃少しだけやってみましたが、全く釣れませんでした。
エサがサザエ。(笑) 生ウニとかも使うらしいです。(^^; イシダイ自体を買った方が安いんじゃない? (^^;
そうまでして釣りたい魚なんですね。おらは、
「そこまでして は いいや。(^^;」
って、なっちゃったので、数回やってやめました。(^^;
だって、冬が旬なので、真冬に磯に何時間も居るんだ?  (ヾノ・∀・`)ムリムリ
オラ的には、やっぱ、堤防辺りで、寒くなったらすぐに車に逃げ込んで暖を取ると言うのがベスト。(笑)

味は、美味しいですよ。寒い時期のサイズの大きいヤツは特に最高です。(^^)v
いろんな料理方法があるでしょうけど、できたらお刺身で食べたいです。
たくさん釣れたとかなら、ソテーとかもありだろうけど、せっかくだから刺身は譲れない。(^^;

成魚はダイビング中に見かけますが、岩とかかじっていたりするけど、アレは何か食べているのかなぁ? それとも同じ属のイシガキダイと見間違えているのかな? ガリガリかじっているのを見かけたりします。もの凄いアゴ力。サザエも殻ごとかじるんでしょうね。(^^;

ではまた。(^^)/~~~

界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■スズキ亜目(Percoidei)
--------科■イシダイ科(Oplegnathidae)
---------属■イシダイ属(Oplegnathus)
----------種■イシダイ(Oplegnathus fasciatus)


 

■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

日本産 魚類検索―全種の同定

中古価格
¥6,200から
(2018/3/22 13:29時点)

日本産魚類生態大図鑑

新品価格
¥10,260から
(2018/3/22 13:30時点)

日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 13:33時点)

-イシダイ属
-, ,

© 2021 z-divers.com