トビササウシノシタ属

『ムスメウシノシタ』のムスメって、何が娘? (^^;

ムスメウシノシタ(aseraggodes sp)

1993.11.06 大瀬崎・ナイト

たぶん、ムスメウシノシタなんだろうけど。
ウシノシタはなんとなく解るんだけど、ムスメがなぁ。。。
と、いつも思うのですが、、、
その、
「ムスメがなぁ。。。」
に、気を取られているだけで、よ~~~く、考えると、牛の舌ってこんなんじゃないよね? (^^;
だって、我々が食す牛タンは、輪切りにして、あの形なんだよ?
つまり、もっと、肉厚なんだよね。。。(^^;
こんなに平べったくないんだよね。。。(^^;
ムスメがあまりにも突拍子のないことなので、そちらに気が行っちゃうんだよね。(^^;
例えば、5千円くらいのゲームソフトが欲しいときに、そのまま言うと却下されちゃうんだけど、最初に、
「20万円のパソコンが欲しい」
と、目標をどぉーんと上に置いてから、
「じゃ、ゲームソフト」
って、言うと、割とすんなりと承諾して貰えるような感じ? (^^;
だので、ムスメが飛んでもなさ過ぎる命名なので、ウシノシタはスルーされちゃっている感じですよね?
ウシノシタもかなり変なのに。。。(笑)
あと、近い仲間にオトメウシノシタと言うのもいるらしい。(^^;

学名が『Aseraggodes sp』って、なってるけど、何かな? (^^;
「小種名は解りません」
って、ことですかね? (´・ω・`)

カレイの仲間ですよね?
何々カレイとか、何々ヒラメとかまで、書いてくれれば、どちらかよく解るのにね。(^^;
ヒラメがカレイ目という仲間に入っているので、ややこしいんだよね。(^^;
カレイ目>ササウシノシタ科>トビササウシノシタ属>ムスメウシノシタ
カレイ目以外にどこにも、カレイとヒラメの表記なしですね。
どっちだろー? (^^;
ヒラメはヒラメ科にわけられて居るみたいなので、じゃ、コイツはカレイなのかな?
「左ヒラメに右カレイ」
からしても、右だもんね?
カレイですね。(^^)

やっぱ、新しい図鑑を買わなくっちゃ。。。(^^;
(これ言うの何度目? (^^;)

ではまた。(^^)/~~~

-トビササウシノシタ属
-

© 2021 z-divers.com