ススキベラ属

『クロフチススキベラ』の幼魚だと思われ。。。




クロフチススキベラ(Anampses melanurus)

1993.11.14 大瀬崎・柵下

さわやか毎日LPOF(ラポフ)

2センチ位かなぁ?
たぶん、クロフチススキベラだと。。。(^^;
この魚に限らず、ベラの幼魚って、クネクネ泳ぐので撮るのが大変。(ノω・、)
ずっと追っかけていると、波酔いしたみたいになることもあります。(ノω・、)
あと、追いかけすぎると砂に潜っちゃったような気がする。

『ススキベラ属』という仲間らしく、その中の一種でしょうかね?
世界に12種、そのうち日本国内に生息するのは6種らしいです。

このクネクネというか、ヒラヒラというか、そう言う泳ぎ方は、たぶん水中を漂う枯れ葉とかに擬態しているのか、本当に、目標もなく漂っている感じです。
会えると嬉しいのですが、カメラのピントを合わせるのが大変で、
「やっかいなヤツに会っちまったなぁ。。。(ノω・、)」
と言うのもホンネです。
特に、この当時は、フィルムで撮影していましたので、エントリをしてすぐにコイツに出会い、36枚の大半をコイツのピンボケに費やすということも何度あったことか。。。(ノω・、)

そもそも『ベラ科』自体、もの凄く種類が多いし、幼魚と成魚、雄と雌、などで違う魚に見えたりもするので、何が何やらよく解らなく、あまり好きでもないのですよ。(^^;
ただまぁ、魚だけではなく、動物のほとんどがそうであるように、大人になる前の子供の方が断然可愛いものが多いので、どうしても写真を撮っちゃうんですけどねーーー。(^^;
(一部の動物では「何じゃこりゃ?」と言うくらい子供の方が不細工なのも折ります。(^^;)

『クロフチススキベラ』で検索してみると、飼育に関する情報が割と多いように思いました。
この魚を飼うのですね? (^^;
そんなによいものなのかなぁ? (^^;
成魚になっちゃうと、色こそ違うけど、キュウセンベラと変わらない気がするんですけどね? (^^;
泳ぎ方とかおんなじような感じだし。。。
まぁ、好き好きですからねぇ? (^^;

ベラの記事を書くのは大変だわ。涙
(しかも、お正月から。。。(笑))

ではまた。(^^)/~~~


 

界■動物界(Animalia)
-門■脊索動物門(Chordata)
-亜門■脊椎動物亜門(Vertebrata)
--上綱■有顎上綱(Gnathostomata)
-----■魚類(Pisciformes)
-----綱■条鰭綱(Actinopterygii)
------目■スズキ目(Perciformes)
------亜目■ベラ亜目(Labroidei)
--------科■ベラ科(Labridae)
---------属■ススキベラ属(Anampses)
----------種■クロフチススキベラ(Anampses melanurus)

妖怪人間ベム<初回放送 オリジナルHDリマスター版>Blu-ray BOX

中古価格
¥69,000から
(2018/3/23 19:31時点)


■■■ 参考にさせていただいた、ご本。 ■■■

日本産魚類検索 全種の同定

新品価格
¥37,800から
(2018/3/23 18:28時点)

日本産魚類生態大図鑑

新品価格
¥10,260から
(2018/3/22 13:30時点)

日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)

新品価格
¥3,888から
(2018/3/22 13:57時点)

改訂新版 海水魚 ひと目で特徴がわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格
¥3,240から
(2018/3/22 13:58時点)

-ススキベラ属
-, ,

© 2021 z-divers.com